【フォーカス・リーディング3日間講座】参加者募集中

【BizDojo】一流の視点とマインドセットを学び取ろう!【2024-06】

目次

今月の課題映像

課題図書

『かもめのジョナサン』(リチャード・バック著/新潮文庫)
※完成版とそうでない版がありますが、どちらでもOKです。完成版の最終章は読まなくて大丈夫…

『かもめのジョナサン』

今月の課題

課題図書を通じて自分自身の「学び」を再発見、再構築していくためのワークショップ。6つ目の課題図書は『カモメのジョナサン』です。

本書は世界中で親しまれている「ヒーローの物語」と呼ばれるプロットに従って作られたものです。

そこで描かれているのは、天才とか一流と呼ばれる人が、どのような視点とフィルターで世界を眺め、どのようにして自分自身のステージを上げているのかといった「一流の人が一流として真価を発揮するにいたった物語」なのです。

ぜひカモメのジョナサンの生き様を眺めながら、あなたのステージをどう上げていけばいいのか、考えるヒントを手に入れましょう!

ワーク提出〆切:6月24日(月)23:59

連休に突入してしまいますが、読書会は29日、課題提出が24日となります。

  • まずは自然体で楽しみながら、「ここでジョナサンの人生のステージが上がったな」と感じるところに付箋を貼るなど目印を付けておいてください。同時に「この発想・姿勢は一流の人のものではないか?」と感じるポイントもピックアップしておいてください。
  • 一度読んだら、ネットで「Hero’s Journey」というキーワードで物語のプロットを手に入れ、それをA4用紙に印刷した上で、先ほどピックアップした「ステージ上昇のきっかけ」と「一流の人の発想・姿勢・マインドセット」と思ったものを、このA4用紙に整理しながら書き込んでみてください。

コーネルノートここをクリックしてダウンロードしてください。(2024年06月の課題には必要ありません)

ワークについての補足

ワーク提出が可能なのは、インテリジェンス・ジムの「しっかりサポートコース(VIP会員)」または読書力養成コースをご利用の皆さんと集中講座受講後3ヶ月以内の皆さんです。

課題提出について

課題を提出したら、他の提出者の方々に対して最低3人以上にコメントして意見交換・交流してください。コメントが着いたら、必ず24時間以内にコメントをお返しください。
なお、読書会参加の条件は、読書会コースまたは集中講座受講後3ヶ月以内の方です。

読書会について

実施日:2024年6月29日(土) 20:00

どちらの課題も提出必須です(課題を出した人だけ読書会に参加できます。)
ぜひ、積極的に課題に取り組み、本の内容と課題について語り合いましょう!

開始時刻をお間違いなく!

2024年7月以降の課題図書

  1. 『RANGE』(デイビッド・エプスタイン著/日経BP)
  2. 『解像度を上げる』(馬場隆明著/EIJI PRESS)
  3. 『考える練習』(保坂和志著/大和書房)
  4. 『シフト』(マシュー・バロウズ著/ダイヤモンド社)
  5. 『知的創造のヒント』(外山滋比古著/ちくま学芸文庫)
  6. 『AIは人類を駆逐するのか?』(太田裕朗/幻冬舎新書)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Subscribe
Notify of
guest

Optionally add an image (JPEG only)

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次