読書教育研究者による
学習者のための
速読スキル・読書法
&科学的学習メソッド
「フォーカス・リーディング」

読書教育研究者がプロデュースした
学習のための速読スキル&読書法
「フォーカス・リーディング」

修得率98%。日本で初めて大学教育に正式に採用された
速読スキルと読書ストラテジーのノウハウをご提供します。

詳しい情報を読む

学習の労力と時間は半減
⇒効果は倍増!
「高速学習メソッド」

資格試験・専門領域学習・語学学習…
あらゆる「学習」に対応した科学的な学習法です。
教育工学、教育心理学などの
科学的な知見に基づいて構築された
学習法・教授法をお伝えします。

詳細を読む

読解力・思考力・発信力を高める
「ビジネス読書道場」

毎月1冊の課題図書を、読書教育研究者から出させるワークを通じて深く読み解き、総合的な情報リテラシーを鍛えていきます。

詳細を読む

ようこそ
学習者のための
速読&高速学習メソッド
「フォーカス・リーディング」
公式サイトへ!

九州大学大学院・教育学博士課程で
速読&読書法と読書教育研究に携わる
寺田昌嗣による
速読技術と読書ストラテジー
そして高速学習メソッドに関する
情報をお届けします。

フォーカス・リーディングONLINE講座
フォーカス・リーディングをマスターしたら、読書がどんなふうに変わるの?

もし、あなたが本の読み方を学んだ経験がなく、自分の読書が非効率だったり、成果につながっていないとお感じなら、ここでの話はとても重要です。
日本で他に例を見ない「読書法」と「速読スキル」をセットで学べる講座のご案内です…。

2019年に、全国の大学生55人を対象とした研究講座をおこなったところ、次のような成果が確かめられました。

このスピードは、3分間、指定された書籍を「普段通りの理解度で読んでください」と指示して測定した数値であり、あくまで自己申告です。(pre:事前、post:事後⇒同じ本の別の箇所。どちらも初見部分)
また、どんな本でも同じペースで読み続けるわけではなく、もっと速いペースの部分も、もっとゆっくりのペースの部分もあり、平均するとこのくらいで読める、とご理解ください。

参加した大学生のうち約30%が「大学に入って本をほとんど読んでいない」という状態でした。その一方で月100冊ほど読む学生もおり、中央値は年間30冊(月2冊強)でした。3日間の講座を終えて約1ヶ月後からの3ヶ月間の読書量を年換算すると年間約86冊(月7冊強)に2.9倍増となりました。
さらに、アンケートから大半の学生が「ゼミや授業のテキストや副読本も積極的に読むようになった」と回答しています。


友だち追加