あなたにとっての読書とは?

「読書は学問の術であり、
 学問は事をなすための術である。」

 ── 福沢諭吉著『学問のすすめ』

読書は「楽しみ」です。
 
それは「今」を楽しむことを目的とすることもあれば、
 
「未来」を楽しむことを目的とする場合もあります。
 
文学作品は、「今」を楽しみつつ、
じわじわと「未来」の基礎を作ってくれます。
 
ビジネスの教養書は、「今」を投資としつつ、
「未来」の飛躍へつないでくれます。
 
ビジネスのノウハウ書は…?
 
今、自分の読書が何を耕してくれていて、
いつ「楽しみ」を与えてくれるのか。
 
読書を「投資」と考えるなら、
明確に意識しておきたいものです。

関連するエントリー

  1. 本をもっと読みたい!─速読の前に「読解力」大丈夫?

  2. 【目標設定】2017年、間違いなく目標を達成するための4つの…

  3. 2017年、残り4ヶ月を充実させるための教科書(3冊)

  4. モラルに訴えても改善しなかった駐輪場マナーを一発で解消した方…

  5. なぜ「読書を考える」ことと「人生を考える」ことはイコールなの…

  6. なぜ、あなたの読書ノートは成果が上がらないのか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)