あなたにとっての読書とは?

「読書は学問の術であり、
 学問は事をなすための術である。」

 ── 福沢諭吉著『学問のすすめ』

読書は「楽しみ」です。
 
それは「今」を楽しむことを目的とすることもあれば、
 
「未来」を楽しむことを目的とする場合もあります。
 
文学作品は、「今」を楽しみつつ、
じわじわと「未来」の基礎を作ってくれます。
 
ビジネスの教養書は、「今」を投資としつつ、
「未来」の飛躍へつないでくれます。
 
ビジネスのノウハウ書は…?
 
今、自分の読書が何を耕してくれていて、
いつ「楽しみ」を与えてくれるのか。
 
読書を「投資」と考えるなら、
明確に意識しておきたいものです。

関連するエントリー

  1. あなたの「分かった!」は本物か?

  2. 「良書」とは何か?

  3. あなたの「本の読み方」はどれだけ合理的か?【読書戦略のススメ…

  4. 「本」の構造をつかむ難しさ 〜大学での読書講座から

  5. 【一流は何が違う?】「モウイイヤ」思考のレベルを上げよう!

  6. 僕らはなぜ学ぶのだろうか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)