読書とどうつきあう?

「すばしこい人間は学問を軽蔑し、
単純な人間はそれを崇拝する。
ただ賢い人間はそれを使用する。」

── F・ベーコン著『ベーコン随筆集』

読書を「投資」と呼びながら、
本を“読むだけ”で終わらせる人がいます。
 
「本を読むこと」だけを崇拝し、
それで賢くなれると勘違いしているのかも知れません。
 
読書は“読む”ことに始まり、
“実践し、成果を上げる”ことに終わります。
 
読書のプロセス全体を俯瞰できる
賢さを身につけたいものです。

FavoriteLoadingお気に入りに登録
0 0 vote
Article Rating

関連記事

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

あなたのお気に入り

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x